スポンサーリンク

知ってもらいたい!日本のボディボードってこんなにすごい!!

波乗りといえば、サーフィン。

いえいえ、サーフィンだけではありません。ボディボードだってありますよ。

しかも、日本のボディボードは世界のトップレベルなんです。

そんなボディボードについて、ボディボードのアマチュアコンペティターだった店長ROCOがご紹介します!

ボディボードってなに?

波のりこ
波のりこ

ボディボードってホームセンターに売ってる浮き輪みたいに海水浴で遊ぶものなんじゃないの?

LUCK SURF
LUCK SURF

ボディボードは気軽にできるのが魅力だけど、本当はすごいスポーツなんだよー。

ボディボードのボードは簡単なものならホームセンターなどにもあって、海水浴場でも使用できるので気軽に波乗りを楽しむことができるものです。

海水浴で波打ち際の波に乗ることも楽しいですが、本格的にはボードには流れ留めのリーシュコードを付けて腕に固定し、足にフィン(足ひれ)をつけて漕いで沖へ出て、沖で割れる波に乗るスポーツです。

日本では女性がやるイメージのボディボードは、世界ではオーストラリア、ハワイなどでは男性が多いスポーツなんです。

 

日本のボディボードは世界トップレベル

日本には日本プロボディボード連盟(JPBA)があり、たくさんのプロボディボーダーが所属しています。

JPBAでは、年間4〜5戦を全国で開催しています。

日本だけではなく世界の大会もあります。APBという世界のトップリーグで、日本人も参戦しています。

2018年には鈴木彩加選手が日本人で初めてワールドチャンピオンを獲得し、翌年の2019年には大原沙莉選手がワールドチャンピオンとなって、日本人が2年連続でワールドチャンピオンになっています。

ワールドチャンピオン祝賀パーティで大原沙莉プロと

このワールドチャンピオンになった2人は、日本のプロリーグでも年間グランドチャンピオンにもなっています。

日本の大会にも世界の大会の日程によっては参戦しているので、要チェックです!!

 

もっと盛り上がって欲しいボディボード業界

波のりこ
波のりこ

へぇ、日本のボディボードってそんなにすごいんだね。

知らなかったよ。

世界で活躍しているアスリートがメディアでも取り上げられ、スターとなり、その競技が注目されるということはよくある流れですが、日本ではマイナーなスポーツのボディボード。

世界チャンピオンとなってもメディアの一部に取り上げられることがあっても、なかなか知られていません。

こんなにレベルが高いのになーっと思ってはヤキモキしています。

なので、このLUCK SURFのブログでもちょいちょいボディボードについても書いていこうかなって思ってます。

小さいところから、コツコツね。

 

ボディボードやってみよう!!

 

そんなすごいボディボード、私でもできるかな?

やってみたいなー。

LUCK SURF
LUCK SURF

店長ROCOがボディボードのスクールやってるよ。

気軽に始められるボディボードはLUCK SURFでも始められます。スクールではレンタルもOK。

サーフィンも楽しいけど、ボディボードも楽しいのでぜひやってみましょう!!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました